onoh


Entries

Tags

あの耳キーンが要注意 急増!謎の耳づまり病 2012/09/12

@2012/09/12 NHK「ためしてガッテン」

))) どんな状態?

耳の中に水がつまったような感じ自分のしゃべった声が頭の内側に、すごく大きな音で響き渡る自分の呼吸の音までも響き渡る 

 

))) 推定患者数は600万人

似たような症状を持つ人の耳を調べると、鼓膜が動いている

振動により細かく動くのは普通。

 

))) 耳キーン

エレベーターで上へ行くと外の気圧が下がり、内耳の空気がふくらむ

下へ行くと外の気圧が上がるので、内耳の空気がしぼみ、鼓膜が内側か外側に張った状態。
なので、聞こえにくくなる。

つばを飲むと耳と鼻の間にある耳管が広がり、気圧を調整してくれる。

 

))) 耳管開放症

これが謎の耳づまり病の病名。

耳管が開きっぱなしだと、声が耳管を通って直接鼓膜に伝わる。

症状がいつもあるとは限らない。

 

))) 原因

体重減少 耳管の周りには脂肪があるためホルモンバランス脱水症状、血行不良など 

 

))) 巨大な耳あかが耳管開放症が原因で生じる

古くなってはがれた皮膚に分泌液が混じったもの

普通は奥に耳あかが溜まることはない

耳管開放症になると、鼻をすすることで耳管が狭まるため、よくやってしまう(鼻すすりロック)

この鼻すすりロックを続けると、鼓膜の形が変形し、耳あかが鼓膜周辺に溜まり大きくなり
炎症を引き起こし、内耳にまで影響すると耳が聞こえなくなる

 

鼻をつまんで息を吸うのもダメ。もし子供がやっていたら耳管開放症の可能性がある。

 

))) 症状改善のポイント

血行改善水分補給リラックス 

 

))) 自己チェック法

おじぎをしたり、横になったりして改善すると耳管開放症の可能性が高いので、病院にいくべし

0 Responses

Leave a Comment