onoh


Entries

Tags

梅雨に忍び寄る恐怖のカビ!見えない菌に負けない生活術 2011/05/21

@2011/05/21 日テレ「世界一受けたい授業」

))) カビは吸わない方が良い

クリプトコッカス・ガッティ:通称 殺人カビ

アメリカ西海岸で60名の患者が発見され、9名の患者が亡くなっている。

花から肺に入り、増殖すると脳にいき、脳にいくと治療しにくいために最悪の場合、死に至る。

このカビに似たものにクリプトコッカス・ネオフォルマンスがあり、鳩の糞についていたりする。

好感度カメラで撮影すると、人間の目には見えなくてもカビの胞子は簡単に空中に舞うので、密閉容器に入っていたとしても、カビが発生した場合は、ビニール袋などにすぐに入れる。

 

))) カビが気になる場所:布団

汗と一緒にアカやカビのエサが布団についてしまう。

また、寝てる時には人間の体温により、カビにとっては居心地のいい場所になってしまう。

100円ショッップなどで売っているカゴを布団の四隅と真ん中に置くと、敷き布団の掛け布団の間に風が通るので、カビの繁殖を防ぐことができる。

枕も壁に立てかけるなど、全体を風が通るようにするのがよい。

 

))) カビ発生危険箇所ワースト10

10位 エアコンの吹き出し口

シーズン終了後のケアが足りないとダメ。使う前より使った後の掃除が重要。

 9位 歯ブラシ立て

 8位 観葉植物の受け皿

 7位 げた箱

 6位 洗面台の隅

 5位 お風呂まわり・シャワーヘッド

お風呂に入った後、窓の両端を10〜15cmほど開けるだけで効果がある。窓がない場合は換気扇をつけ、ドアを少しだけ開ける。壁際に風が通ることを意識する。

お風呂上がりに乾拭きするのはとても良い。きちんとゆすいで干し、洗うときは衣類などとは別で洗う。

 4位 傘立ての受け皿

 3位 固定電話の受話器置き場

 2位 洗濯機・ドラム周り・洗濯ネット

 1位 キッチンの水道口

水道水がカビているわけではないので、そこは勘違いしないように。

 

))) カビを運ぶのは手!!

手のひらにどのくらいカビがつくのかを調査したところ、アレルギーや感染症の原因菌、野菜などを腐らせる菌などがついていた。

カビは手についたものが家に持ち込まれることが多いので、手洗いがカビを防ぐことにつながる。

0 Responses

Leave a Comment