onoh


Entries

Tags

秋掃除 vs におい、ダニ 2011/09/24

@2011/09/24 日テレ「世界一受けたい授業」

))) 秋掃除

夏場に発生した、カビ、雑菌、バクテリア、ダニ対策のためにも秋に掃除をすることはとっても大事

 

))) におい

においの原因は湿気により繁殖した雑菌。

靴 に繁殖した雑菌による嫌な臭い対策には "乾かしたコーヒーかす" が効く。

ゴミ箱 には漂白剤(ある程度薄める)をつけた雑巾で拭くと消臭・殺菌ができる。

排水口のトラップ はドライヤーで乾燥させると落ちやすくなる(でも乾かしすぎると家の中に舞うから注意が必要かも)。

衣類 についた嫌な臭いは一晩浴室に干しておくと、臭いが浴槽の湿気と熱で気化されて飛んでゆく。

 

))) ダニ

秋は夏場に大発生したダニが寿命を迎えるため、その死骸や糞が混じったハウスダストが最も多い時期。

喘息、鼻炎、結膜炎、皮膚炎などのアレルギー症状を引き起こす原因となっている。

特にダニの糞(0.01mm〜0.04mm)が舞い散って気管に入りやすく厄介。

 

))) ダニの主な繁殖場所

10位 スリッパ

 9位 カーテン

 8位 エアコンのフィルター

週に1回の水洗いが理想

 7位 フローリング

掃除機をかけると排気によりダニの死骸やホコリが舞い散るので、先にぞうきんがけが正しい(これはハウスダスト対策でも同じ)

 6位 食品庫

湿気がたまりやすいので、換気が重要

 5位 畳

 4位 ソファーの背と座面の間

 3位 カーペットの人がよく座る部分

掃除機はゆっくり縦にかけたら、横からもかける(十時方向)

 2位 座布団

黒いポリ袋に入れて天日干しにすると高温状態にできるのでGOOD

 1位 枕、布団の頭の部分

汗と湿り気と体温でダニが繁殖する好条件が揃っている

布団を干した後に叩くとダニの死骸や糞が細かくなって、奥に入り込んでしまうので、ゆっくりと掃除機をかけるのがよい

 

))) 小麦粉などの粉モノの収納方法

食品庫などに袋のまま収納すると、たとえ折り曲げていてもダニが侵入してくる(ダニは粉モノが好物)

よくある密閉容器に袋から移して、冷蔵庫に収納が一番よい

0 Responses

Leave a Comment